最後まで走り切ろう!

今、独学ラボのよなたんと
 渋谷のマックでイチャイチャ(意味深)
 しています♂
 
 sinです。
 
 
 センター試験の1日目が終わりました。
 
 お楽しみ様です。
 
 どれくらい点数をとれているか、
 気になると思います。
 
 
 が!!!
 
 もう終わったことは
 気にしない!

 
 
 出来が良かったなと
 思う教科も
 こいつぁもうダメだと
 思う教科も
 
 絶対に採点しないこと!
 
 
 
 もう終わったものの結果は
 変えられない
わけですから。
 
 
 僕らが変えられるのは
 これから起こることだけです。

 
 
 
 明日の教科に100%
 自分を集中させること。
 
 
 昨日と同じように、
 準備に全力を注ぐこと。
 
 
 最後の見直しをするなら
 数を絞って見直すこと。
 
 
 無理はしないこと。

 
 
 
 いつも通りの延長線上に
 センター試験があるわけですから
 無茶は禁物です。
 
 
 今日の終わったことはもう考えず
 明日のことだけに集中しましょう!
 
 
 絶対採点しちゃダメですよ!
 
 絶対2ちゃ◯とかみちゃダメですよ!
 
 
 
 
 
 センタ―終わった後の注意事項も
 話しておきます。
 

センター腑抜け症候群にならぬよう

 
 センター試験は、1つ目の壁。
 
 大きな壁です。
 
 「センターは基礎しかでない」
 とか言われながら
 そのセンター試験で爆死している人が
 めちゃくちゃたくさんいるわけですから
 侮る無かれってわけなんですが、、、
 
 
 
 センターはあくまでも
 通過点
ってことは
 忘れぬようにしてください。
 
 
 明日終わった後、
 気を抜いて、
 「ふー!終わった終わった!」
 と受験が終わったかのように
 リラックスする人が毎年います。
 
 
 でも本当の戦いはここからなわけです。
 
 
 私立試験がゲームのボスラッシュのように
 畳み掛けてきて
 前期試験がチャンピオンのように待ち構えます。
 
 
 ここからが最後の試練なわけです。
 
 センターが終わった日、
 自己採点をして少しゆっくりすることは
 いいでしょう。
 
 
 センターリサーチや、
 バンザイシステムを見て
 進路のことも考えるでしょう。
 
 
 でも、
 
 せっかくセンター前まで高めてきた
 緊張感を無くさないようにしてください。

 
 
 ラストまで駆け抜けるんだ。
 
 
 という意識だけは
 持っておいて下さい。
 
 
 リラックスはしても
 気を抜き過ぎない。
 
 
 それを心得ていてください。
 
 
 
 
 それでは、
 また明日もしっかりやってきてください!
 
 
 自分を信じて、
 100%の自分を出し切ってきましょう!