心のモヤモヤを解消するには、「循環」が大切

どうも、sinです。
今日も夜からこんばんは。
今日のメルマガでは、
心のモヤモヤを解消し
心の奥底にある問題を
解決する方法をお話します。
実際に僕もよく使う方法です。

 

自分の気持ちを正直に表せる?

あなたは
自分の正直な気持ちを他人に
見せることができますか?

 

今は悲しい!

親とケンカしてさ…

なんで分かってくれないんだろ…

 

今は怒ってる!
アイツマジでムカつく!
ないわー!

 

今は嬉しい!
ヤベー!

模試の点数合計80点上がった!

ヤバイ!!!

 

それとも中々自分の心の中を
人に見せることができませんか?

 

今は悲しい!

 

本当はこう思ってるけど
でも、、、そんなこと言えない。

みたいな感じ。

 

今は悲しい!
(親とケンカしてさ…
なんで親は分かってくれないんだろ…)

今は怒ってる!

(アイツマジでムカつく!
ないわー!)

 

今は嬉しい!

(ヤベー!
模試の点数合計80点上がった!
ヤバイ!!!)

こんな感じで、
心の声で終わってしまっているパターン
どっちが多いですかね?

 

ちなみに、後者が多くなると
かなり心に負担がかかります。

 

つまり心の声を心の中だけで止め
外に出すという行為をしない
ことが多いと、

心にはダメージが溜まっていくのです。
なんとなく分かりますよね?
言いたいことを言わない

 

これを続けていることが
どんな結果に繋がるか。
きっと息をし辛い苦しみを味わうはずです。

 

「自分」という部屋を換気しているか

言いたいことを言わない
ということを1回やる度に
空気の中に汚れがたまり、
空気の純度が下がっていくイメージです。
「自分」という部屋があるとすれば

その部屋は、ずーっと換気がされていない
ヨドんだ部屋みたいになっちゃうのです。
その部屋にずーっといると
どうなるか。
苦しみの連鎖が起こり、
負の感情のスパイラルに陥っていきます。
言いたいこと(外に放出すべき物)

を中に押し込めてるわけですから

それが循環されず、
体内に溜まっているのです。

 

では前者の場合はどうか?

 

ムカつく時にムカつく

と言い、

悲しい時に悲しい…

と言い、

嬉しい時に嬉しい!

という。

 

どうでしょう?
情緒不安定な人だなぁって感じです?

場合によりけりですが、
実はそうでもないかもしれません。

 

空気のように、感情も循環させる

周りから見れば、感情の起伏が
激しい人と思われるかもしれませんが、
本人の心はわりにスッキリしています。
なぜなら、自分の心を
外に出す度にちゃんと
循環ができているからです。
先ほどの例で言えば、
ちゃんと自分という部屋の
換気ができているってことです。
自分というのは、あくまで
一つの生命体であり、基本的に
循環を基礎として生命活動を
行っています。
食べたら出す。

吸ったら吐く。

血を送り、また戻す。
それの繰り返しですよね。

これは、有機物だけの話だけじゃなくて

「感情」や「言葉」
も同じなのです。

自分が持った感情や
自分の中で浮かんだ言葉も
循環させる必要がある
のです。

 

抱え込んで、次にそれを開放する

自分が抱えた悩み・問題
思っていること、やってみたいこと。

それらは全て
誰かに循環する必要があります。

 

自分一人で抱え込んではいけない

なんて言葉がありますが、
あれは半分あってて半分間違っています。

 

一人で自分で向き合い
自分で考え、試行錯誤する。
換気されていない部屋が
なぜ臭いのか、と悩む時期は
とても重要な過程です。
それがなぜ臭いのか
ということがわかった時に
換気をすると、
「換気(循環)」の効果が
よく分かるはずです。

 

ただ、人は
一度抱え込みグセがつくと
ずっと抱え込んでしまう
習性があります。
その理由は、プライドとか
人に話して受け入れられないと怖いとか
様々な物がありますが、
結局そんな理由も全ては幻想にすぎないわけです。

 

自分の心の中に溜め込んでるものが
あるなら、
家族にも、友達にも、
しっかり時間をとって向き合う
ということをする。
自分の循環に他人も付き合ってもらう。
一見迷惑をかけているように
見えますが、
「自分の本音を見せる」
というのは、
実は相手のためにもなるのです。
なぜか。

理由は2つあります。

レアな本音、知れる安心

まず、人の本音って普段
あまり聞けないわけです。
本音=レアです。

 

その本音を自分のことを信頼して
言ってくれたとなったら
言われた人は嬉しいですよね。
レアな宝石を
自分にあずけてくれるって
結構信頼してますよね。
つまり本音を言う・言い合うというのは
信頼関係の構築にも繋がる
というわけです。

 

さらに。

人は感情・言葉を出さないと
その人が何を考えてるのか
客観的にわからなくなります。
何を考えいているのか分からない
という人が自分の心中を
話してくれると、凄く安心できるんですよね。
だから、あまり喋らない人が
どこかでハッチャケたことをすると

「お前ってそういう奴だったんだね!
意外!」

と案外良い風に
捉えられたりします。

 

ダンスで覚醒した友人

実際に僕も、高校の部活の友人で
部活の中ではそこまでよく
喋る方じゃなかった友達がいました。

(僕と出会った時は既にお喋りでしたが笑)

その友達が変わったのは、
カラオケで自分が練習してた
ダンスを皆の前で踊った時です。
「Hってそういう奴やったんや!笑」

「Hが覚醒してる笑」
って皆が口をそろえていっていたのを
覚えています。
珍しいパターンですが
こんなアウトプットも存在します。
自分の中のものは
遠慮なくドンドン出していく。

そして、循環させていくのです。

 

自己開示で循環を意識する

このことを意識して
人とのコミュニケーション
自分とのコミュニケーションを
とっていくと

自分の心の奥底に眠る問題などが
見えてきて、解決の糸口が
掴めるようになってきます。

心の奥底の問題は
表面的なものではなくて
掘り下げていかないと
わからないことって
たくさんあります。
奥底にたどり着くためにも
自分の中を循環させる。
イメージ的には
部屋の角っこにたまった
空気までちゃんと外に出す
って感じです。
血を足先まで巡らせるように。

新鮮な空気が部屋の角っこまで
届くように。
心の中を換気する。

そうすると、
晴れやかになっていく自分が
わかるはずです。
ちなみに
この方法を一言で言うと
「自己開示」といいます。
僕も、色んな悩みを抱えるので
自己開示をして、
循環をさせるようにしています。
グッルグル循環させていきましょう!
それでは、今日はこのへんで!

 

 

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル術を配信中!

LINE@では
・モチベアップのコンテンツ
・ブログには書いてない勉強法
・「LINE@会員限定」のYoutubeライブ授業
などを受け取ることができます!

現在登録者数は4524人です。


114人(2017/10/17時点)
833人(2018/01/18時点)
1422人(2018/03/08時点)
1752人(2018/04/09時点)
2616人(2018/06/20時点)
4524人(2018/10/23時点)
 1年間で4000人増えました!

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

 

LINEに登録すると学べること

・効率的な勉強法
・モチベーションを保ち続ける方法
・心の底からやる気を出す方法
・集中力がグッと上がって勉強効率を上げる方法
・いつでもポジティブでいられる心
・ネガティブなことが起こっても動じない心の作り方
・毎日自分を進化させ日々行動していける自分になる方法

などなど、配信のテーマは様々です。

 

 

登録は完全無料です。登録する場合は、下のボタンをクリックしてください^^

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

(クリックしてもだめな場合は、こちらから検索、またはQRコードを読み込んで下さい。)

ID:@hmu2310k