定期テストはいけるけど、模試はダメな人の戦略

どうも、sinです。

前回のメールでは
仲間と一緒にアウトプットするのも
アウトプットの手段としては有用だよ

っていう話をしましたね。

 
受験勉強は基本、
インプットとアウトプット。

 
基本はここにあって、

その上に

理解する、暗記する、慣れる

の3段階があると思ってください。

 

僕が、まだ勉強法をつかめていなかった頃は
「暗記する」の部分が
全然出来ていませんでした。

 
よく、定期テストでは点数が取れるけど
模試では点数が取れない
っていう
お悩み相談を頂くんですけど、
まさにあんな状況にいました。

 
どう乗り越えたのかというと、
ズバリ
長期的な勉強スタイル」を身に付けた
というところにあります。

 

定期テストで点数をとるというのは

「短期的な記憶で、その場限りの
テストで解答できる自分にする」

ということ。

 
それに対して、
模試や試験本番で点数をとるのは

長期的な記憶で、いつテストしても
解答できる自分にする

ということ。

 
ここに大きな違いがあるわけです。

 
ということは、受験勉強をする上で
重要なのは、

 
長期的に記憶に残すためには
どうしたらいいのか?

と考えて戦略を立てることなわけです。

 
あなたは立ててますか?

長期的な戦略。

 
今は5月ですが、

8月にはどんな勉強をしようとか

 
10月にはどんな勉強をしようとか

 
大雑把でもいいんで、計画を
立てておくのは大切です。

 
現時点でどんな計画を立てていいのか
わからないのであれば、
ブログなんかを参考にしてもいいし、
先生に相談してもいい。

 
ある程度、自分のやるべきことが
長期的に見えていないと
その場限りの短期的な勉強に
なってしまいます。

 
僕らが過ごせる時間はあくまで「今」
だけですが、目標を達成するのは
「未来」の自分なんで。

 
未来の自分のために
今の自分は何を残せるかを考えること。

 
そのためにも、長期的な戦略

簡単でいいんで立ててみましょう。

 
この時期には何をする?

 
って感じで。

 

それではそれでは。

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル術を配信中!

LINE@では毎日モチベーションをアップさせるコンテンツを配信中!

現在登録者数は833人です。


114人(2017/10/17時点)
833人(2018/01/18時点)


友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

 

LINEに登録すると学べること

・効率的な勉強法
・モチベーションを保ち続ける方法
・心の底からやる気を出す方法
・集中力がグッと上がって勉強効率を上げる方法
・いつでもポジティブでいられる心
・ネガティブなことが起こっても動じない心の作り方
・毎日自分を進化させ日々行動していける自分になる方法

などなど、配信のテーマは様々です。

 

 

登録は完全無料です。登録する場合は、下のボタンをクリックしてください^^

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

(クリックしてもだめな場合は、こちらから検索、またはQRコードを読み込んで下さい。)

ID:@hmu2310k