人生の教訓の見つけ方と、僕の理想の世界

自分の言葉が人生の教訓になる

2月が終わりました。

あっという間に2015年の1/6が
終わっちゃったわけです。
本当に早いなと思います。
2015年度の受験は
もうそろそろ終わりを
迎えようとしていますね。
終わりです。

少し思い返してみてください。
大学受験をした自分は
一体何を得たのか。

何が変わったのか。
どう考え過ごしてきたのか。
どんな気持ちで受験し、
そして、
どんな気持ちで
大学生になっていくのか。
あるいは、もう一年
浪人して一矢報いるかもしれません。
これから受験勉強を始める
という人も居るでしょう。
その場合、今の自分の
心境はどのようなものか。
目をつむって、
自分の頭の中にダイブしてみてください。

 
・・・

 

どうでしょう?

 

・・・

 
思い返すという作業。

今の自分の頭の中を
見ていくという工程。
これらは人生を前に進めるにあたって
非常に重要なタスクとなります。

 

・・・・

 
考えられましたか?

 
今あなたが、考えたこと。

振り返った過去。

こうしたいと思う未来。
全て、
今後の人生の教訓となるのです。

 

自分で考え、
自分の中で言葉にしたことが
人生の教訓となっていくのです。
もう一度云います。
自分で考え
自分で言語化したことが
人生の教訓になるのです。

 

普段は日々の生活が
忙しく考えられない時も
機会をとって、自分と向き合う
時間を作ると、新たな発見が
あります。

 

僕も昔を振り返ると
涙が出てくることがいっぱいあります(笑)
でもそれらが全部、教訓なのです。

 

人間は全員考え、全員悩む

 

このメルマガを読んでいる方には
高校生はもちろんのこと
中学生や社会人、
受験生を抱える親御さん
など様々な方がいます。

 

最近驚いたのは
「学校の先生」
が見ていたことです。

 

=============

初めまして。
いつもメールマガジンを楽しみに読んでいます、
○○と申します。
初めてメールを送ります。
お体は大丈夫でしょうか。
怪我の治りがよいことを願います。
私は今、高校3年生の担任をしており、
明後日に卒業式を控えています。

第一希望、またそれ以外でも
進路を決めた生徒がたくさんいる一方…
まだまだ3月の試験にかけている生徒も多くいます。

応援して、見守り、何かあれば
すぐに動けるように待つしかない、
教員という立場の
もどかしさを痛感しています。

このメールマガジンでsinさんが
話していたことを何回か
学級通信に書いたり、
活用させていただきました。
ありがとうございます。

勉強方法、精神状態の保ち方など、
本当に読んでいて勉強になることばかりでした。
これからもメールマガジンを読み続けたいです。
ですので、お体大切に養生してくださいね。
では、失礼いたします。

============
メールありがとうございます!

非常に丁寧なメールで
とても好感が持てました。
メールを送るときはこのくらい
丁寧であると本当にいいなと思います。

自分の伝えたい思いや考えがあるのに
丁寧さがかけていたり
自己中心的な表現になってしまうがゆえに
損をしている人はたくさんいます。
いつもクドクド言ってますが、
メールは丁寧に、相手の立場を考えて
を中心に書くようにしてみましょう。

 
で、話を戻して
この方はメールの通り、
高校3年生の担任の先生です。
受験生が今もなお頑張っており
3月の入試にかけている子たちもいる。

それを自分は見守るしかない。

受験生をどのようにやる気に
させたらいいのか。

受験生をどのように
勉強させたらいいのか。
そのようなことを
一生懸命考えてきたのです。
そして考え、誰かの意見を参考にしている。

とても素晴らしい先生だと思いませんか?
だって、「できない子」
は放置する先生だっていっぱいいるんですよ?

学級通信なんて
まるで書かない先生だっているんです。
本当、素晴らしいですよね。

 

受験生は考えるのは
当たり前ありますが、

先生だって考えるのです。

 
皆、考えるし、悩んだりする。

同じ人間なのです。

 
皆、同じ。

僕も、同じ。
僕も考えるし、悩みます。

 

僕の悩みがあなたの学びに

自分は日々感じたこと、
考えていたことを
あなたに伝えることが
仕事だと思っています。
それが受験勉強法なのか、
マインドセットなのか、
愛の話なのか、親の話なのか、
先生の話なのか、塾の話なのか
それはわかりません。
どの話をする時も、自分の心の
根幹にあるのは、
どこかであなたのためになれば
良いな、と思っていることです。

 

まぁ、
「あ、今日メルマガ何書こう」
って言って、書くことが
思い浮かばない時もあるんですけどね(笑)

 

それもまた一つ考え、悩みます。

 

今日も、階段で滑って転んで
腰を打ったことでヒイヒイ悩んでいました(笑)

 

それはどうでもええか・・・
いや痛いんですけどね・・・

 
受験でも悩んだし、

勉強の細かい部分でも悩んだし、

親との関係にも悩んだし、
色んな悩みを抱えてきました。
今でも色んな問題と向き合い
考えながら生きています。

 

あなたしか知らないこと

僕は皆に対して何か
人生を好転させるヒント
をお渡しできればいいなと思っていますが
僕自身もこうやって
誰かのメールから
人生を好転させるヒントを頂いています。

 
今回の例で言えば

「学校の先生が
自分の学級通信でSinphony通信
に書かれていることを使っている」
とか
「学校の先生達も
もどかしい思いをしながら
受験生を見守っている」
とか
とてもリアルで非常に勉強になります。
学校の先生の本音ってあんまり
聞けなくないですか?(笑)

非常に興味深いです。
あなただけしか知らない
学びって、いくらでもあると思っています。
こうやって、メールという形で
のやり取りにはなりますが 、

そんな風にお互いがお互いの成長を促す
発信がされるコミュニティを
これからドンドン作っていきたいな
なんて思うのです。

 

愛と学びの分かち合い

去年の夏に

僕は自分の人生で
体現したい世界はどんな世界かな?

なんてことを考えていました。

 

一言で言うと
理想の世界。
最初は

「第一志望合格」

とか

「勉強法でもう悩まない」

とか

そういう勉強系のことを沢山考えていました。
受験勉強だけを取り上げて
話をするのであれば
それでいいかもしれませんが、

そこではまだあまりシックリ
きませんでした。
それが自分の本当の
理想の世界かと言われた時に
「うーん、違う・・・」
となったのです。

 

それで、色々と考えぬいた結果

愛と学びの分かち合い

という世界を体現したいことがわかりました。
「愛と学びの分かち合い」
愛というのは
少し抽象的なので、
分かりにくいかもしれませんが

今は雰囲気だけを捉えて頂ければ
それで構いません。
ただ学びをシェアしあうだけでなく
その中に愛があるという世界が
僕は素晴らしいなと思うのです。

 

愛があるからこそ、
自分は前に進めるし

成長が止まっている時も
自分を愛せる。
自分を愛せれば
また前に進むきっかけが作れるし、
誰かを前に進めるきっかけを作ることができる。
なんでもできるようになります。

 

皆が皆で高め合う最強のコミュニティに

あなたができる
「愛と学びの分かち合い」
はなんでしょう?
誰かに対して

「愛と学びを分かち合いたいな」

と思いますか?

思わない。
それも全然オッケーです。

思う。
それも全然オッケーです。
自分が今やってみたいこと
自分が今感じていること。
それらは全て正解で、
間違いではないので
素直に受け止めたらいいです。
ただ、その中で
「愛と学びの分かち合い」
という世界を考えてる人が
いるんだな
なんてことを心の片隅においておいてくれると
僕は嬉しいです。

 

人は皆誰しもが同じように
悩むし、考える。
同じ時間を過ごし、
その中で
何をしたのか
何を考えるのか。
そして、その考えたことを
誰かと共有しあえたら。
楽しいと思いませんか?
そうやって相互的に
高め合えるコミュニティを
作っていこうと思います。

 

 

自分だけが悩んでいると思わず
人と共有することで、
誰かのためになるんだ

なんてことを考えながら

今日は終わりましょう。

それでは、ありがとうございました!

 

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル術を配信中!

LINE@では
・モチベアップのコンテンツ
・ブログには書いてない勉強法
・「LINE@会員限定」のYoutubeライブ授業
などを受け取ることができます!

現在登録者数は4524人です。


114人(2017/10/17時点)
833人(2018/01/18時点)
1422人(2018/03/08時点)
1752人(2018/04/09時点)
2616人(2018/06/20時点)
4524人(2018/10/23時点)
 1年間で4000人増えました!

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

 

LINEに登録すると学べること

・効率的な勉強法
・モチベーションを保ち続ける方法
・心の底からやる気を出す方法
・集中力がグッと上がって勉強効率を上げる方法
・いつでもポジティブでいられる心
・ネガティブなことが起こっても動じない心の作り方
・毎日自分を進化させ日々行動していける自分になる方法

などなど、配信のテーマは様々です。

 

 

登録は完全無料です。登録する場合は、下のボタンをクリックしてください^^

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

(クリックしてもだめな場合は、こちらから検索、またはQRコードを読み込んで下さい。)

ID:@hmu2310k