試験の結果は”今”決まっている

「センターまで残り42日」

どうも、sinです。

いいことを教えてあげます。

本番の日は
あと42日でやってきます。

もう一度言います。

センター試験の日は
あと42日でやってきます。

意味わかりますか?

試験日を変えることはできない

受験生をやっていると
「早く受験日が来たらいいのに」
とか
「あと1ヶ月時間があったらいいのに」
とか

色んな妄想をします。

前者はある程度勉強が進んだ人が
言います。

もうこれ以上勉強したくない。
忘れたくない
という思いから
試験日を早くしたいと。

後者はその逆で
これまで全然勉強ができておらず
今になって危機感を
感じだした人です。

色々調べて、
なんとなしに、やり方は
わかったものの、終わる気がしない

そういう状態です。

でも結論から言うと、
試験日を伸ばすことも早めることも
できないわけですよね。

残り42日で試験日は来る。
これはもう覆すことが
できないのです。

どうせ試験会場にいる

つまり、42日後

センター試験を受ける人は

その会場に向かうのです。

朝ごはんを食べて
家族に応援されながら
家を出て

緊張しながら試験会場に向かい
試験を受けるのです。

もう変えられない。

じゃぁ
その会場で
自分はどんな状態でありたいのか?
ってことですよ。

今の状態では
目標点をとれない。

わからないところだらけで
問題と向き合っても
手も足も出ない。

それを試験会場でやっていいのか?ってことです。

9割取らなきゃならない。

現在は8割程度。

いつもあとちょっとの所でミスをしてしまう。

その状態で試験に臨んでいいのかってことです。

試験の結果は今決まっている

試験中問題を解けるかどうか。

それは今その実力をつけれるかどうかに
かかっています。

“今”なのです。

試験本番のあなたを
助けてあげられるのは
今のあなたしかいないのです。

今あなたが積み上げたものしか
試験中あなたを助けてくれないのです。

試験本番は必ずやってくる。

その日のことを想像してみる。

その日の結果は、今の自分が作っている。

その日どんな状態にありたいのか。

その日どんな風に問題を解いていきたいのか。

自分が作りたい状況、状態、感情、行動

もしそれがあるなら、

今それらを作って下さい。

用意してください。

だって試験の日は
必ずやってくるわけですから。

勝負の日は必ずやってくるわけですから。

今日やったことが勝負の日に
必ず役立ちます。

そう思いながら今日も
踏ん張っていきましょう!

それでは。

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル術を配信中!

LINE@では毎日モチベーションをアップさせるコンテンツを配信中!

現在登録者数は833人です。


114人(2017/10/17時点)
833人(2018/01/18時点)


友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

 

LINEに登録すると学べること

・効率的な勉強法
・モチベーションを保ち続ける方法
・心の底からやる気を出す方法
・集中力がグッと上がって勉強効率を上げる方法
・いつでもポジティブでいられる心
・ネガティブなことが起こっても動じない心の作り方
・毎日自分を進化させ日々行動していける自分になる方法

などなど、配信のテーマは様々です。

 

 

登録は完全無料です。登録する場合は、下のボタンをクリックしてください^^

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

(クリックしてもだめな場合は、こちらから検索、またはQRコードを読み込んで下さい。)

ID:@hmu2310k