センター数学で8割〜9割取る勉強法

センター試験がもうそこまで迫ってきていますね。

この時期になると点数アップを諦めて

「いけるところにいく」
or

「来年でいいや」
となってしまう受験生が多いですが
今からでも点数アップは必ずできます。

今からできるセンター数学の点数アップの方法を紹介しますね。

多くの人はとにかく今の時期は

「過去問をたくさん解いていく時期だ」

と思ってひたすら過去問を解きます。

この勉強法は既に6〜7割以上とれている人にとっては有効ですが
それ以下の人にとっては非効率的です。

数学で6割以下の点数を取っている人はセンター数学を解くための
基礎的な公式や、その公式の使い方が頭に入っていないです。

一つの簡単な基礎的な問題集を一通りコアにする、
つまりマスターするだけでセンター数学は6割くらいならとれます。

たった一冊、自分のレベルにぴったりものを完璧にするだけで
50点から85点に伸びた女の子がいます。

オススメの教材はこの元気が出る数学シリーズです。


元気が出る数学I・A 新課程


スバラシク強くなると評判の元気が出る数学II


スバラシク強くなると評判の元気が出る数学B―新課程

これを数学1A 数学2 数学B
の3冊を今からしっかりコアにします。

(今年度で受験を絶対終わらせるなら旧課程の方を選んでください。
来年浪人してでも志望校に行きたいと思うなら新課程をどうぞ)

その後、過去問演習に移れば今からでも8割とることができるでしょう。

センターではまずは一冊マスターし、
その後過去問演習です。

既に6〜7割以上とれている人については
コアにした問題集を復習しながら
過去問演習をしていきます。

もしコアになった問題集がないのなら、
過去問演習でやった問題をコアにしていくのと、
簡単な計算問題集をしっかりコアにしておきましょう。

オススメの教材はこのドラゴン桜式数学力ドリルです。


ドラゴン桜式 数学力ドリル ―数学1・A―


ドラゴン桜式 数学力ドリル ―数学Ⅱ・B―

問題を見たら、パッと答えを導きだせる計算のストックがたくさんあれば
時間が足りなくなりがちなセンター数学で
時間を余らせることもできるようになります。

また、予備校や塾のテキストを使っている人は
その教材を本気でマスターするのか、
今日紹介した問題集を使っていくのかをこの記事をみたらすぐに選んでください。

早く決断した者の勝ちです。
どちらを選んでも失敗はありません。

失敗はひたすら悩み続けて行動しないことですから。

判断基準を2点。

「ノートを見たら理解できる」
「自分のノートが復習しやすい形でとれている」

この2点を満たしていれば塾や予備校で使ったきた教材を
コアにしましょう。

コアを作って過去問を解く。

これがセンター数学で8割以上の点数をたたき出す方法です。

最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル術を配信中!

LINE@では
・モチベアップのコンテンツ
・ブログには書いてない勉強法
・「LINE@会員限定」のYoutubeライブ授業
などを受け取ることができます!

現在登録者数は4524人です。


114人(2017/10/17時点)
833人(2018/01/18時点)
1422人(2018/03/08時点)
1752人(2018/04/09時点)
2616人(2018/06/20時点)
4524人(2018/10/23時点)
 1年間で4000人増えました!

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

 

LINEに登録すると学べること

・効率的な勉強法
・モチベーションを保ち続ける方法
・心の底からやる気を出す方法
・集中力がグッと上がって勉強効率を上げる方法
・いつでもポジティブでいられる心
・ネガティブなことが起こっても動じない心の作り方
・毎日自分を進化させ日々行動していける自分になる方法

などなど、配信のテーマは様々です。

 

 

登録は完全無料です。登録する場合は、下のボタンをクリックしてください^^

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

(クリックしてもだめな場合は、こちらから検索、またはQRコードを読み込んで下さい。)

ID:@hmu2310k