一生懸命の価値と合格の価値

どうも、sinです。

 

一生懸命で100%、合格で200%

大学受験生であるならば、
「合格」を目指して勉強することは
絶対必要です。
ただ、絶対にそれだけを
評価の基準にしてはならない
ということ。

このバランスは難しく感じるかもしれませんが、
こう捉えると簡単です。

 

一生懸命頑張る、もがくことで100%

合格を得ることで200%
ということです。
この時に言う
「一生懸命」というのはもちろん
合格に向けて、頭を使いながら
頑張るということです。
人から言われた通りにただやるだけ、とか
特に何も考えずに単語帳を暗記するとか

そういう頑張りは違います。
自分の中で努力に必要性を感じつつ
向上心を持って、継続する。

これが「一生懸命」なんです。
ただただガムシャラに頑張るっていうのは
頑張ってないのです。
成長じゃないのです。

 

正しい意味での「一生懸命」
これが出来ればそれで100%の価値があります。

 

ただ、努力が出来ない時もあります。

 

なかなか勉強に取り掛かれなかったり
精神的な面で悩んでしまったり。
でも、それも重要な過程なのです。

一つ一つの壁や、困難は
自分を成長させてくれる
最高の機会ですから。
出来てない自分、ダメだ…

ではなく
それを乗り越えようとする。

それも一つの過程なのです。
苦労や悩み、自分と真剣に向き合うことを含め、

僕はそれを
「一生懸命頑張る」と呼びます。

それが出来るだけで
100%の価値があると僕は思っています。
さらに、そこで合格ができれば
200%の喜びに変わります。
点数が上がれば200%の喜びに変わります。
普通、合格しなければ
受験は意味がない
(つまり0%の価値しかない)
と言われたりします。

しかし、僕はそれら以外のところで成長
するところにも、大量の価値が
存在すると考えているのです。

 

誤解のないように何度も何度も言いますが、
合格しなくていい、なんてことではないです。
合格を目的に、そして
合格を掴むために、
マジでマジでマジで懸命にならないと
意味無いですから。

 

っていうかぶっちゃけ合格してください。

それはそうなんです。
そうなんですが!!!
ただ一回の試験で上手くいかなかっただけで

「人生終わったわ」

とか

「この1年、全て無駄でした」

とか

そういうことを言うのは辞めようね

って言いたいのです。
無駄なことなんて一つもないんですよ。

2014年の1年間は
今年の2015年の1年間に
さらに繋がるものになってるのです。

なんらかの形で
自分を前に進めてくれたはず。
もし、自分が前に進むことをしなかったな
と思うのなら、
それはそれで、また今から切り替えればいい。
重要なのは「今、ここ」ですからね!

 

ということで、今日も「価値」の話をしました。

 
それでは、今日はこのへんで!
おやすみなさい。

 

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル術を配信中!

LINE@では
・モチベアップのコンテンツ
・ブログには書いてない勉強法
・「LINE@会員限定」のYoutubeライブ授業
などを受け取ることができます!

現在登録者数は4524人です。


114人(2017/10/17時点)
833人(2018/01/18時点)
1422人(2018/03/08時点)
1752人(2018/04/09時点)
2616人(2018/06/20時点)
4524人(2018/10/23時点)
 1年間で4000人増えました!

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

 

LINEに登録すると学べること

・効率的な勉強法
・モチベーションを保ち続ける方法
・心の底からやる気を出す方法
・集中力がグッと上がって勉強効率を上げる方法
・いつでもポジティブでいられる心
・ネガティブなことが起こっても動じない心の作り方
・毎日自分を進化させ日々行動していける自分になる方法

などなど、配信のテーマは様々です。

 

 

登録は完全無料です。登録する場合は、下のボタンをクリックしてください^^

友達登録はこちらのボタンをクリック!↓

友だち追加

(クリックしてもだめな場合は、こちらから検索、またはQRコードを読み込んで下さい。)

ID:@hmu2310k